TheFutureForecast (管理人・黒子)
新旧の映画の観賞レビュー&ブックレビューや雑記等。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『削除ボーイズ0326』を読了。
ポプラ社主催の「ポプラ社小説大賞」の大賞を受賞した作品です。

児童書に強い――というか、
それを主とした出版事業を行っている出版社であるわけで、エンターテインメント作品を望んでいるとはいえやはり児童に強くしたい「ポプラ社小説大賞」であるはずです。

そして、
この『削除ボーイズ0326』はそれに相応しい作品であったのではないでしょうか。

僕にはこの作品のどこが優れているから受賞したんだ――とか。
このSF描写には矛盾があるからふさわしくない――とかは判断が出きるほどの本読みではありません。

ありませんが、
ただ個人的な感想としてこの作品は面白かった、優れていた、といいたい作品でした。

文章力は上手で、
キャラクター達の描写も巧みでした。

子供の口調で説明されている一文での説明には「なるほど上手いな!」と素直な感想。
ほんと素晴らしかった、と僕は思う。

不純な動機や、台詞やそれに対してのリアクションに感じられる小学生らしさ。
物語の展開、家庭環境や友人関係などなどといった設定も非常に作品に馴染んでいたので、まさにこの作品の売り、というものが感じられました。

これ以上説明するのは面倒なので、とりあえず読めば分かります。
スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 TheFutureForecast (管理人・黒子). all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。